【恋愛でなく、お見合いで本当によかったこと!】

こんにちは、
名古屋結婚相談所
ブライダルビッグベルの板垣てるみです。

 

恋愛でなく、
お見合いで本当によかったこと!

 

 

 

 

先日弊社女性会員さんのお
見合いでの出来事です。

本人同士は良かったのですが、
あることが原因で
交際に入れませんでした?

 

とある相談所より、
弊社女性会員へお見合いの
申し込みがあり、
弊社女性会員さんは、
プロフィールもお写真も見て
お受けすることとなり
お見合いをしました。

 

お会いしてみたところ
とても感じがよく、
お話も進みました。

この状態からすると
交際へ行くはず!

と仲人は感じましたが
ひとつだけ
気になったことがあったのです。

 

プロフィールでは
現在ご家族と同居されており
結婚後は同居はしない。
と明記されていました。

しかし、

話を進めていくうちに
書かれてない事実が
判明したのです!

 

お父様はすでに他界されており、
母と独身のお兄様(仕事は空欄)と現在同居、
結婚後は母と兄に家から出ていってもらい
二人で住むことになります、
と初めはお話されていましたが、

途中から

いずれは
母と兄との同居を考えてほしい!と
要望されました。

 

よくよく聞いてみると
お兄様のご病気が判明したのです、
最近はだいぶ調子がよくリハビリの結果、
社会復帰はできそうですが、
まだまだということでした。

 

結果

 

家庭環境がわかり、
親族の病気も判明したため、
ご本人自体は良かったのですが
家庭の環境を考えると
交際に入ることはできませんでした。

 

 

 

 

プロフィールからはそこまで判別
することはできず、お会いして
話してみてやっと分かった内容でした。

プロフィールの問い合わせ事項あり、
又は
家族との同居あり、
と書くべき内容
だったと思います。

 

今回の内容はプロフィールには
記載されておらず、
もしこの事実が事前に判っていたら、
お見合いはお受けしなかったことでしょう。

 

結婚は

本人同士良ければ出来るものでは
ありません。
お相手の家庭環境は
将来的に重要になってくる
事柄でもあります。

そのあたりも考慮したうえで
家族になるかどうかの
判断が求められます。

 

今回はお見合いでしたので
早い段階でお相手の家庭環境の
事実がわかりましたが、

これが何年かの恋愛を経て
結婚する段階になってから
この事実が判明したとして
結婚をあきらめざる負えない状況になり、
恋愛期間が何の意味も
なくなってしまったら!

と思うと

 

お見合いで本当に
良かったと思います。

 

女性は特に年齢は重要になってきます、
1歳でも若い方が結婚条件がいいのです。
一年でも無駄にしないために
お見合いを選択しても
いいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

*********************

●何から始めたらいいか?

何処に相談したらいいのかわからない方は

是非ご相談ください!

あなたに全力応援!

結婚という幸せをあなたにつなぐ案内人!

 

ブライダル ビッグベル

婚活カウンセラー

板垣てるみ

℡: 090-4443-3999

 

全国オンライン相談対応

全国オンラインお見合い対応

 

「今まで誰も教えてくれなかった
お見合いの極意100」

★ご興味のある方は是非ご登録してみて下さい、
お待ちしています★

https://www.agentmail.jp/form/ht/17780/1/

 

 

 

*********************

 

 

 

無料カウンセリングの申込みはこちら

婚活を始めるには「遅すぎる」「早すぎる」ということはありません。
”婚活”に適齢期はないのです。
結婚したいと真剣に考える男女はどの年齢層にもたくさんいらっしゃいます。

だからこそ「結婚したい」と思われたら吉日!早めに婚活を始められることをお勧めします。
皆様が前向きに明るく婚活できるよう精一杯お手伝いさせていただきます。
「ときめく出会い」「結婚」を一緒に探していきましょう。
あなたとお会いできる日を楽しみに待っております。